fc2ブログ

ニーファイ第一 3章10節、モーサヤ29章15節


the Utah Lighthouse Ministry
 the Utah Lighthouse Ministry のトップページ

 さて、ジェラルド&サンドラ・タナー夫妻の the Utah Lighthouse Ministry (ユタの灯台ミニストリー)のサイトのモルモン書の1920年版と 1981年版の間の変化の中から二か所を取り上げたいと思います。

 まず一つ目はニーファイ第一 3章10節です。

 この個所で1981年英語版と2013年英語版はそれ以前の版と単語一つが変わりました。

 まず2013年版から10節を引用します。

10 And it came to pass that when we had gone up to the land of Jerusalem, I and my brethren did consult one with another.

 この中で gone up という語が以前の出版された Book of Mormon では違っていました。

 最初にオリジナル原稿では、1981年英語版と2013年英語版と同じ gone up という語が使われていました。

Book of Mormon Manuscript Excerpt, circa June 1829 1 Nephi 3:10
 1829 Book of Mormon Original Manuscript ニーファイ第一 3:10


 そして、1929年に製本するために印刷業者に渡すための手書き写し原稿(1829 Printers Manuscript)が作られ、そこでこの語は come up と変更されました。


1829 Printers Manuscript Of The Book Of Mormon ニーファイ第一 3:10
 1829 Printers Manuscript ニーファイ第一 3:10


 1830年初版、1837年版、1840年版、1841年版、1908年版、1920年版、1961年版と改正されて行きましたが、 come up と変化がありませんでした。最初の三つの版はジョセフ・スミスが生きていた時になされた修正版で、1830年版と1837年版の印刷された誤りをジョセフ・スミスは印刷者の原稿(1829 Printers Manuscript)を用いて校正したのが1840年版でした。


The Book Of Mormon 1830 ニーファイ第一 3:10
 The Book Of Mormon 1830年初版 ニーファイ第一 3:10


The Book Of Mormon 1837 p.12 ニーファイ第一 3:10
 The Book Of Mormon 1837年版 ニーファイ第一 3:10


The Book Of Mormon 1840 p.11 ニーファイ第一 3:10
 The Book Of Mormon 1840年版 ニーファイ第一 3:10


The Book Of Mormon 1841 p.6 ニーファイ第一 3:10
 The Book Of Mormon 1841年版 ニーファイ第一 3:10


The Book of Mormon by Orson Pratt 1908
 The Book of Mormon 1908年版(Orson Pratt) ニーファイ第一 3:10


The Book Of Mormon 1920 ニーファイ第一 3:10
 The Book Of Mormon 1920年版 ニーファイ第一 3:10


The Book Of Mormon 1981 ニーファイ第一 3:10
 The Book Of Mormon 1981年版 ニーファイ第一 3:10


The Book Of Mormon 2013 ニーファイ第一 3:10
 The Book Of Mormon 2013年版 ニーファイ第一 3:10


 1981年版において変更されたのは、オリジナル原稿を用いて印刷業者原稿の20箇所の大きな誤りを修正し、他の個所は印刷業者原稿と1840年版に基づいて修正をしたようです。しかし、金版を見たこともない人間が、教祖ジョセフ・スミスの修正を超えて修正してしまえるというのも不思議です。


 続いてモーサヤ29章15節を見たいと思います。また、2013年版から引用します。

15 And whosoever has committed iniquity, him have I punished according to the crime which he has committed, according to the law which has been given to us by our fathers.

 ここでは1837年版、1840年版、1920年版、1961年版では、「according to the crime which he has committed,」(彼が犯した罪に応じて、)の文言が削除されています。これは日本語訳でも確認できます。

モルモン経明治訳・昭和佐藤龍猪訳、平成訳、平成訳改訂版


罪惡を犯したる者あらば、我は我等の父祖より傳わる法に據(より)て之を罰せリ。
 明治訳初版(明治42(1909)年)

罪悪を犯す者は、これをわれらの先祖から伝わった方によって罰してきた。
 昭和訳、第一装丁1958年再販(2刷)、第二装丁1969年10刷、第三装丁1981年34刷、第四装丁1992年49刷

また、わたしは罪悪を犯した者に、それがだれであろうと、わたしたちの先祖から与えられた法に従って、その者の犯した罪科に応じて罰を与えてきた。
 平成訳、1995年ハードカバー版、2005年ソフトカバー版、平成訳2009年改訂版


1829 Printer’s Manuscript of the Book of Mormon, モーサヤ29:15
 1829 Printer’s Manuscript of the Book of Mormon, モーサヤ29:15


1830 Book of Mormon, モーサヤ29:15
 1830 Book of Mormon, モーサヤ29:15


1837 Book of Mormon, p.232 モーサヤ29:15
 1837 Book of Mormon, モーサヤ29:15


1840 Book of Mormon, モーサヤ29:15
 1840 Book of Mormon, モーサヤ29:15


 しかし、もはや金版もないし(天使が訳し終えたらサッサと天に持って行った。ジョセフ・スミスは金版の写しも作ることなく、拓本も作らなかったのでもはや原本を確認のしようがない。)、オリジナル原稿と印刷業者原稿の間には違いもあり、さらに印刷業者原稿と印刷された1830年初版にも開きがあり、ジョセフ・スミスが存命中校正した1840年版とも1981年以降の英文 Book of Mormon は違いがある。金版を見て訳したと称しているジョセフ・スミスによる校正が正しくて、オリジナル原稿の方が間違っている可能性もあるのに、それに合わせた改正というものはどうなんだろうね、と思う。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

athanasius

Author:athanasius
当ブログにおいて、キリスト教関係の記事などにつきましては、あくまでもわたしの信仰や所属する教派・教会の教義的な私個人の立場から、わたしがおかしい、納得できない、ウソだろう、こうではないか、なとなどの批判・批評、否定、または合意、賛同などを書いています。また他宗教については個人的な感想として書いています。ある人にとってはとても不快に思ったり、反対意見もあると思います。その場合、広い心でお読みください。また、人の考え方は不変なものではありません。過去の発言と現在の発言が変わったりするのも自然なことですのでご留意ください。

 Yahoo!ブログからの引っ越し記事内のURLはリンク切れをしているものがあります(気が付いたらものからインターネットアーカイブに保存されているのならウェイバックマシンURLなどに修正などしております)。


 役立った、良かったなどありましたら拍手ボタンを押していただけると嬉しい限りです。


​一応、特に聖書の引用表記のないものにつきましては、著作権の保護期間を過ぎている日本聖書協会の「口語訳聖書」(1​955​年版の旧約聖書、19​54年版の新約聖書)を使用させていただいています。後の改定された口語訳聖書と違い、一般に差別用語や不快語とされていしまった言葉がそのままですのでご注意ください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク